すっぽんの産地

すっぽんの産地

国内産のすっぽん

すっぽん料理店で使われているすっぽんやサプリメントに用
いられているすっぽんってどこが産地なのでしょうか。日本
のすっぽんは、「T,シネンシスジャポニカ」という日本古来
の品種で日本にしか生息していません。

 

すっぽんは、温暖な淡水を好むため、関西以西の川や湖、沼
などに生息しています。養殖のすっぽんの場合は、年間のす
っぽん生産で1位が静岡の64t、2位が大分で54t、長崎50t、
佐賀43t、鹿児島36t、熊本33t、京都24t、広島18tと続
きます。

 

以前は、希少だったすっぽんも昭和60年から供給過剰になり、
すっぽんの質が求められるようになっています。

 

熊本県山鹿市の井寺養殖場は、特にすっぽんの質が高いと有
名です。すっぽんの産地の養殖地には、ハウスの池と自然の
ままの池のような養殖場があります。

 

すっぽんってサプリメントにもなっていてとても身近な存在
ですが、中国産などでは無く、国産すっぽんが使われている
商品がお勧めです。外国産のすっぽんも多く流通しています
が、すっぽんの価格は、国産か否か、天然か養殖か等で決ま
ってきます。

ホーム RSS購読 サイトマップ